御味噌屋

RPG maker MVでゲーム制作してます。 素材・プラグインなんかもご紹介できたら。 いや、まずはエターナる前に完成させねば。

タグ:MV

ええ。ステーキ、大好きです。
お肉全般大好きです。

しかしそうではなくて、今回は制作中のゲーム「NASTURTIUM」における
ステートの話。というか忘備録。

ステートは状態異常のことで、このステートを制する者はRPGを制すると思ってます。
ステートを考えたり決めたりするのが実はRPG制作において最も楽しく最も大好きな作業です。
私がサド気質とマゾ気質を生来兼ね備えているからでしょうか。
こんなものをゲーム中で作ってます。

1.戦闘不能・・・死亡とは違うんですけど、死亡と同義。
2.毒・・・定番中の定番。HPが逓減していきます。
3.猛毒・・・毒の強化版。HPが逓減していきます。回復するのが難しい。
4.麻痺・・・こちらも定番。治さない限り動けません。
5.すくみ・・・麻痺の弱体版。戦闘中に治ります。
6.睡眠・・・寝ます。攻撃されると起きます。
7.爆睡・・・睡眠の強化版。攻撃されると起きます。
8.暗闇・・・こちらも定番。命中率が半減します。
9.沈黙・・・こちらも定番。特技が使えなくなります。
10.混乱・・・やはり定番ですね。敵味方の区別つかなくなります。
11.錯乱・・・混乱の強化版。味方のみを攻撃するようになります。
12.絶望・・・防御系が著しく下がり、TPが増えない、経験値半減など最悪の状態です。
13.憤怒・・・敵味方区別つかなくなりますが、攻撃・クリティカルが倍増。防御は半減。
14.火傷・・・やけどです。ちょっとずつHP・MPが減ります。
        火のエレメントのウィル所有者はかかりません。
15.凍傷・・・冷えによる傷。ちょっとずつHP減り、素早さも減少します。
        水のエレメントのウィル所有者はかかりません。
16.裂傷・・・切り傷です。最大HPが減少し、ちょっとずつHPが減ります。
17.快復・・・FFのリジェネです。体力が逓増します。Ⅰ・Ⅱ・Ⅲの三段階。

とまあこんなにあるんだどうしよう。ってまだまだ攻撃アップとか防御アップとか入れると、
すごい数になるんだよなあどうしよう。

でもステート考えるのすごく楽しい。
個人的に大好きなのはFFシリーズの「レベル〇デス」です。
〇の倍数の者は容赦なく死ぬ。いいっすねー容赦ない感じがたまんないっす。
あ、これはステートではないですね。

レベル〇デスのプラグインほしいなあ。






最大のエターナル対策は制作を完遂させると「宣言」してしまうことでしょう。

しかし制作するばかりが、制作ではない。
頭の中で妄想したり、また本を読んだり映画を見ることだって、
なんらかの形で制作活動の一環になるのだ。

そしてモチベーションが上がった時の制作スピードは半端ない。
やはりモチベーションの維持が制作の完成を早めると思う。

そんなこんなで今日はゲーム内でも使うミニマップ制作。
これは大変でした。
RPG MAKER MVのマップ制作ですでに制作済みのマップを
スクリーンショットで撮ったあと、フリーのお絵かきソフトで拵えたものです。

地図2

私の制作中のゲーム「NASTURTIUM」において舞台となるのはエインガナという超大陸と
その周辺に点在する島々から構成される世界です。

エインガナにはかつて統一王朝がありました。
しかしながら国民に対する圧政と異教徒に対する無策さから、
都市の中からは王国から独立を宣言する都市もありました。
やがては王国統一派と独立派に分かれて内乱が起きる事態に発展。
独立派が勝利し、王国は崩壊。都市国家が乱立する状態になりました。
異教徒たちは王国の分裂をチャンスとし、侵攻を激化。
エインガナの各都市国家は正教会のもと、異教徒に対抗するため、
一度は袂を分かった他の都市国家と再び協力しあうということに。
そこに前回の記事でお話した3大組織が絡んでくるというものです。

背景としてはこんなところ。
制作をしたいところですが、明日は運動をしなくてはならないのです。
そろそろ運動不足が祟ってきているので。




実は私は中学二年生から20年間成長が止まっているので、
頭の中はまだ中学生です。

そうするとゲームを制作するうえでは、この中二的な脳みそでは、
すごく有利になることもあり、そして弊害になることもあります。

私は三つ巴が好きです。
三大勢力みたいなの。
3という数字が好きなんでしょうね。

アメリカの民主党共和党の2大勢力よりも、
男子テニスのBIG4よりも、
3羽烏とか3本柱が好きでス。
三国志はそんなに知らないけど。

なんでって、3つでもって均衡が保たれてる状況において
1対1対1の状況が2対1になってしまった場合に、均衡が崩れます。
その均衡を保とうとする人と崩そうとする人でドラマが出来そうな。

これは2や4ではなかなか難しいですね。

ということで私も制作ゲーム「NASTURTIUM」において、
三大勢力を登場させる妄想を描いてます。

我がゲーム内においては、
「グラントレス」(Grand Tres)と呼ばれるいわゆる3大組織が登場します。
(スペイン語で「3強」・・・なのかな。)
大陸エインガナにおいては強大な資金力と発言力による影響力を持つ3つの組織であって、
決して戦闘力が高いという意味ではありません。

反社会集団と正教会、武器会社という3つの勢力ですが、
彼らにとっては既得権益と新たなる利益を求めることが第一です。
したがって、内乱や外患などで国が揺れたとしても、
そこに利益が出る可能性があればグイグイ首を突っ込んできます。
反社会集団は奴隷や捕虜などの人身売買を行い、武器会社は武器を製造販売する会社なので、
戦争はいわば最大のビジネスチャンスなわけです。
また「NASTURTIUM」においては異教徒の侵攻に揺れるエインガナを描いてますが、
正教会も逆に「臨時的なお布施の徴収」や「信者拡大」「影響力増大」など、
異教徒の侵攻をこともあろうに、ビジネスチャンスであると考えています。

したがって時の為政者は彼らを敵に回すことは身を滅ぼすことでもあり、
いかにして機嫌を損ねないかが重要となります。
しかし彼らにとっては国や宗教などよりも利益が第一なので、
敵に塩を送るようなこともしますし、平気で裏切ったりもします。

という感じですが、私の思い描いている、
愛国心とは何か、愛国心を邪魔するものは何か、愛国心のもたらす弊害とは何か
をストーリー上で描くには、この3大勢力は不可欠でした。

国は決して一枚岩ではなく、色々な組織や人間の思惑が絡んで、
今の形が形成されているが、それはいわば砂の城のようで、
ぎりぎりのところで均衡を保っている。
その中でなぜ何のために戦うのかってのを描ければなあと思います。

まあ・・・
制作しないと何も始まりませんね・・・


さて、制作は順調に滞っているのですが、
ここにきてさらにエターなる出来事があっ。

なんとMVのシーズンパスで鉄道のタイルセットが配信されてしまったのです!

キャプチャ

いやーうれしいやらなんとやら。
私の作ってるゲーム「NASTURTIUM」は一つの巨大な大陸を行き来するゲームなんですけど、
重要な交通機関として「大陸縦断鉄道」という妄想・・・設定があります。
しかし素材・・・素材どうしようと悩んでたところにSteamで配信開始。奇跡です。

モチベーションがあがりました。
しかしこういう乗り物のタイルセットって置き方が非常に難しい。
よく練りながら使うこととします。




さて現在制作中のゲーム「NASTURTIUM」は絶賛制作中です。
いろいろテストプレイ等試すとここも直したいここも直したいってなるんです。
そんなで結局顔グラも作り直し・・・w

愛国心と花をモチーフにしたRPG
NASTURTIUM

今年中にはっ
完成させ!ます。


FACE2

新顔グラ。
主人公にヒロイン。
英雄?と裏主人公。
真面目な傭兵と超天然娘。
訳あり色男と大訳あり渋男

↑このページのトップヘ