とりあえず現状と今後の展望についていろいろ妄想してました。

現在RPGツクールMVにて「NASTURTIUM」を製作中ですが、
これは2020年に完成予定ですが、さてどうなることやら。

「NASTURTIUM」だけでは語りきれない部分を描く「NASTURTIUM ACT2」は、
制作ツールについて言及すると、おそらくもうツクールMVではツクりません。
2020年以降にリリースされているであろうツクールを使うのか、
それともこちらも進化しているであろうウディタに復帰かも。
はたまたSRPG STUDIOで少し戦略性を意識したゲームにするのかもですし、
最も多機能で知られるUnityに挑戦するのか。

そして大正サスペンスAVG「神楽坂クリシェ」も制作ツールで悩んでます。
吉里吉里にするか、Live Makerを使うか。
このへんのツール選びは非常に大事ですね。

ウディタ

SRPG STUDIO
Unity
Live Maker

吉里吉里