どうもこんにちわ。
コロナが依然として猛威を奮っておりますね。
私も先月末に2度目のワクチン接種を終えまして、
2,3日副反応に苦しめられておりましたが、
今は元気にしております。

さて、最近の活動としてはゲームとアニメばかりとなっております。

①マイクラダンジョンズ
スイッチ版を4月あたりから始めましたが、面白い。
爽快感と完成度が半端ないですね。ある意味ARPGの完成形。
アポカリプス+17まで来ましたがもう敵が鬼畜。
こちらの強さもチート級に強くしているのにもかかわらず、
その鬼畜級の難易度のためなかなか先に進めませんね。
今は最新アプデの「エンド」を中心にプレイしておりますが、
今後もアプデが待ち遠しい限りにございます。

②モンハンライズ
3月にリリースされたモンハン最新作。
過去最高のアクロバティックなアクションが楽しめますが、
こちらもいよいよ敵が鬼畜になってきたので詰んでしまいました。
G級が年明けくらいにリリースされるのかな。

③宝石の国
漫画全11巻とアニメ全12話見ました。
この作品はすごい。世界観が独特過ぎて吐きそうになった。
感銘を受けた作品は数あれど、ここまでぶっ飛んだ作品はなかなかなかった。
というのも、どんな鬱アニメにしてもグロ作品にしても、
希望みたいのはどこかにある感じなんですよね。
でもこの作品にはそんな生易しいものはないです。
主人公フォスフォフィライトをいじめ抜いていじめ倒して、
どん底まで追いやったうえで連載休載。
いやはや・・・市川春子先生。お願いします。
私の生きている間に完結させてください・・・。
70代、80代になっても読みますので笑

④シャドーハウス
アニメ全12話を見ました。なかなかオリジナリティ溢れるミステリーでした。
主人公エミリコがちょっとポンコツ過ぎたのもありましたけど、
やっぱ個性的なキャラってどこか1点突き抜けてるところが必要なんだなと。
そして唯一無二の世界観。
アニメ版はちょっと12話に納めようとして、ん?っていうラストだったけど、
あの個性的なキャラと世界観。やはり2021春アニの覇権アニメ上位はさすが。

⑤メイドインアビス
アニメ全12話と映画を見ました。うん、これは2周目は無理。
アニメもミーティ昇天回は厳しかったけど、やっぱ映画がきつかった。
ちょっとボンドルドの吐き気を催す邪悪さがえげつなさすぎた模様。
あいつはやばい。
いともたやすく行われるえげつない行為というのはああいうのを言うんだろうな。
ということで、途中からはナナチ以外のシーンは脳内でモザイクを入れながら見てました。
もちろん妻のプレゼントはナナチのぬいぐるみとんなぁTシャツにしましたよ。

⑥ストーン・オーシャン
年明けから始まるアニメのための復習のため漫画を読んでおります。
声優陣は承太郎はおなじみの小野さんでしたが、他のキャストはちょっと驚き。
特にFFの声が伊勢さんだったのはなかなかの大抜擢ではないかな。
そう、プリ5のキュアレモネード、アビスのレグ、宝石のアレキちゃんなど
なかなかに度し難い面子を演じてこられただけに気になる起用でございます。
あとはトロプリのまなつ役のファイルーズさんですかね。
PV見ましたけど、なかなかの良いやれやれだわでした。これも楽しみ。
ラストがわかっているだけになかなか見るのがつらくなるかもしれませんが、
楽しみで仕方なさすぎるのでもう寝ます。おやすみなさい。