御味噌屋

RPG maker MVでゲーム制作してます。 素材・プラグインなんかもご紹介できたら。 いや、まずはエターナる前に完成させねば。

2016年09月

ということで現在制作中のゲーム、NASTURTIUMのアルファ版をようやく人様にお見せできるようになりましたです。
とはいえ、このままリリースもなんだか緊張するので、先行してテスターの方を募集します。
こ、今回は無償でお願いしたいと思います。ベータ版が出来たら何らかの報酬を検討、、そのあの、、、
で、テスターをやるにあたり、どういうとこをテスターしてほしいかといいますと、、、


◯誤字、脱字、または文法、表現としておかしいところがないか
◯通り抜け出来ないはずなのに通り抜けられるところがないか
◯モブの動きうっとうしくないか、邪魔でないか、変なとこ行かないか
◯戦闘バランスがおかしくないか
◯スイッチ等不具合で詰まないか
◯音量でかすぎないか
◯攻略に難易がありすぎないか

などなど他にもお気づきになられたことを指摘していただくのが今回のテスター募集の主旨です。

だいたいはやくて3時間程度でクリアできると思いますが、途中でリタイアされてしまった場合、どのような理由でリタイアしたかなど添付のアンケートに記載いただけるとありがたいです。
単に感想だけでもいいですし、ここをこうしたほうがいいよというアドバイスは大歓迎です。
とはいってもやはりそんなに肩肘張らないでいただき、純粋にプレイしていただくだけでもいいです。
結局アルファ版はストーリー的に序盤の中の序盤であり、これだけでは本旨やメッセージは三分の一も伝えられていません。伏線もちりばめている段階です。
したがって「?」なことだらけかとは思いますが、今回は世界観と雰囲気を味わっていただけたらと思います。

テスターをやっていただける方は、omisoya6119@gmail.com
の方までお名前とかブログやホムペをやってらっしゃったらそのURLなどなどお書きいただき、送信ください。
そちらの方に宅ふぁいる便でゲームデータを送信させていただきます。
そしてテスターをやっていただいた方はクレジットにSPECIAL THANXとして記載させていただきます。

たぶん来週の中頃から送れると思います汗

では、よろしくお願い申し上げます。


いろいろ溜まってたので素材ページにアップします。
その一部をご紹介。

ウエイトレス

歩行グラですね。ウエイトレスです。
アン〇ミ〇ーズ風のおかっぱウエイトレス。

ママ

それからママ。
これはモデルがあって、自分がよく通うスナックのママがモデルです。
なぜスナック?というと自分はプライベートで歌を歌う機会があり、
その練習も兼ねてスナックなんですけど、
ひとりカラオケだと成長が見込めないため、
指摘をしていただくためにスナックなわけです。

Loading

システム素材もアップしておきます。

この土曜日でかなり作業がはかどりました!
相変わらずアルファ版の微調整ですが、
戦闘時のカメラワークですね。
ズームと引きのバランスが試行錯誤のうえ、
今日やっと決定。
いやああのカメラワーク酔いそうになりますな笑

あとはイベントのウェイト微調整。
間が命ですからな。

自分にとっては自作ゲームにおいて、
最も大切にしたいのは、演出面です。
アニメや映画や小説に比べ、
キャラの動作を出しにくいのがゲーム。
そこでどう演出をするかがポイントなのです。
したがって上記2つの微調整はマジで大切。

ということで満足したので寝ます。


ということで今回はキャラ作成講座の第2弾です。


前回までは

キャプチャ8

 こういう女性キャラの正面素材の制作を行っていました。
今回はこのキャラを歩行グラにするため、動きをつけたいと思います。

正面はすごく簡単です。
コピペを多用するのですが、注意すべきポイントは2つ。

①右手を出したら右足は後ろに
②小さいドット絵なので基本的には動きを出す時は1マス

ということくらいです。
右手と右足が同じ動きしたら、緊張しまくりの変な人になってしまいます。
そして48×48の小さなドット絵なので、1マス動かしただけでも十分動きが出るのです。

では実際にやってみます。

キャプチャ

まず正面画の中心のもの(棒立ちのもの)を右(左)へコピペします。
そして原本よりも1段だけ下に動かします。
これをすることにより、歩くときに動きが出るのです。

キャプチャ2

そして手の動きですが、右手を前に出したら当然左手は後ろへ。
ここは手の部分のみを矩形選択でドラッグして動かすという単純作業です。
ポイントは動かしすぎないこと。
アニメチェッカーなどで、1マスずつチェックしながら動かしましょう。

そして続いて足の動き

キャプチャ3

これも注意は前に出した手と逆の足を前に出すということくらいですかね。
ドット絵の基本は「前に出す=大きくする」、「後ろに引く=小さくする」
ですので、先ほど前に出した右手と逆の左足を大きくします。
単純に大きくするだけでOKです。
後ろに引く足は前に出した逆の足よりも1段上にすることで、
後ろに引く感を出すことが出来ます。

キャプチャ4

そしてここから御味噌屋御剣流「ツバメ返し・零式」を使って逆の動きを作ります。
これで正面だけですが、歩行キャラが完成しました。

ちなみに私が使っているアニメチェッカーは
入江ノジコ様(タンクタウン)が作成・配布されている
アニメチェッカーというフリーソフトです。

キャプチャ5

こんな感じで正面・横・後ろを同時にチェックできるというスグレモノです。


では、次回は横からのキャラ制作をご紹介したいと思います。








フリーゲーム投稿サイト「ふりーむ」に遂に利用者登録しました。
これでいつゲームが完成してもすぐにリリースが出来るというもの。
しかし面白そうなゲームばかりですな。。。

うーむ、やってみたい・・・勉強ということで、2・3本やってみることにしよう。
モチベーション維持にもなるしねっ!

ということで、このアルファ版が完成しましたら、この「ふりーむ」にアップすることにします。

↑このページのトップヘ